自己破産を詳しく解説 - すべての借金返済を免除できる方法

自己破産は、多重債務などで借金返済が不能になった人を経済的に再生させるために国が後押しする制度です。裁判所に破産申立てをおこない免責許可が下りると全ての借金返済が免除されます。この自己破産の情報コーナーをチェックして債務整理を検討しましょう。

自己破産とは

自己破産とは、借金返済の目処が立たない債務者を救済する法的手段です。裁判所から免責許可が下りれば、すべての借金返済が免責になります。自己破産と聞くとマイナスイメージを持つ方がほとんどですが、多額の借金を抱えてしまった人には人生の再スタートが可能になります。

続きを読む

自己破産後も社会生活は普通におくれる

自己破産すると、その後の生活がどうなるか心配する人もいますが、社会的な制裁を受けたり生活で不利益を被るようなことはほとんどありません。破産法には、債務者の職や必要な財産は失われずに生活再生ができるように明記されており、基本的な人権も守られます。

続きを読む

自己破産のメリット

自己破産には様々なメリットがありますが、何よりも大きいのは全ての借金が免責されることです。多重債務を負ってしまい返済不可能になった借金がすべてチャラになるのです。収入を超えた借金を抱えてしまった場合には、自己破産は最も合理的な借金整理方法です。

続きを読む

個人が自己破産するとどんなデメリットがあるの

自己破産にもデメリットは存在します。最も大きなものは金融機関の信用情報に登録されるということです。いわゆるブラックリストというものです。このデメリットもいくつかのポイントを抑えてそれを実行すれば早期に改善できる可能性があります。自己破産のデメリットを克服しましょう。

続きを読む

自己破産の免責とは

自己破産はすべての債務が免責(帳消し)される手続きですが、債務者の借金の理由によっては免責不許可になることもあります。例えば、ギャンブルや浪費、無駄遣いなど不誠実な借金理由が挙げられます。不許可自由に該当すると思ったら、借金問題の専門家に相談してみましょう。

続きを読む

自己破産の流れ

自己破産の申立てをおこない免責許可が下りるまで様々な手続きが必要になります。自己破産の流れというものを理解して、確実に免責許可が下りるように手続きを進めていかなくてはなりません。申立てから裁判所との連絡までを考えた場合、借金問題に強い弁護士に依頼することが確実です。

続きを読む

自己破産の手続き

自己破産は裁判所へ申立てをおこない進める手続きです。まずはご自身の抱える債務と保有財産を全て公開しなくてはなりません。ここで、隠し事したり非公開情報があると、その後の手続で免責不許可になることがあります。連帯保証人が付いている債務にも気を付けましょう。

続きを読む

自己破産の時効とは

自己破産をおこなえば信用情報機関に登録され、いわゆるブラックリストに登録されることになります。信用情報に登録されると、新たな借入はできなくなり、クレジットカードの審査が通らなくなります。この時効期間は一般的に5~7年ぐらいと言われています。

続きを読む

自己破産の費用

自己破産をおこなう際には費用がかかります。裁判所への申立て時に支払う収入印紙や郵便切手から、弁護士、司法書士に自己破産を依頼する際には着手金、報酬が必要になります。弁護士や司法書士は事務所によって料金体系も違いますので、まずは電話・メールで相談してみましょう。

続きを読む

自己破産を弁護士に依頼する

自己破産は、本人が直接裁判所に行って申立てできますが、その手続きは簡単ではありません。弁護士に依頼すれば事務手続きから、免責が確実にできる方法まで代理人となって有用なアドバイスをおこなってくれます。借金問題に強い弁護士なら必ず役に立ってくれるでしょう。

続きを読む

自己破産の弁護士費用はどのくらい?

自己破産をする際に気になるのは弁護士費用です。法律事務所によって料金体系は違います。また、支払い方法も初期費用や報酬の考え方は違います。また、今は手持ちのお金が無いために弁護士費用が払えないという人には、法テラスの民事法律扶助という立替、分割払いの制度が使える法律事務所もあります。

続きを読む

自己破産後の生活

自己破産をためらう人の中には、破産後の生活はどうなるのだろう?という不安を持っている方がいます。結論から言うと、日常的な生活において何ら障害はありません。カードが使えなかったり、職業制限がありますが、職場にバレることもなく普通に生活することができます。

続きを読む

自己破産の体験談(パチンコ依存症で多額の借金)

自己破産する人の多くが病気によるものです。中にはパチンコやパチスロなどギャンブルが借金の原因となるケースもあります。しかし、自己破産では一般的にギャンブルが原因の場合には免責許可は下りません。ただし、例外的に本人が更生を強く望めば免責となることもあります。

続きを読む

会社経営者が多重債務者になり自己破産に至った経緯

自営業者のオーナーも経営悪化により自己破産をおこなう方がいます。売上が落ちてしまい、繋ぎ資金として商工ローンや消費者金融に手を出してしまい、返済が不可能になって自己破産に至るというケースがあります。自己破産は苦しい選択ですが、生活を改善させるためには最適な方法でもあります。

続きを読む

自己破産ができないケース

自己破産は申立てれば必ず免責許可が下りるわけではありません。免責不許可事由というものに該当すれば、免責不許可になります。浪費による借金、虚偽の申立て、申立て後の借金、さらに更生の意志が見えなければ裁判所は許可しません。申立て前にまずは弁護士に相談することが重要です。

続きを読む

自己破産と離婚

夫や妻の自己破産は婚姻生活に大きな影響を及ぼします。どちらかが保証人になっていた場合には、当然ながらその債務は保証人が負わなくてはならなくなります。また、自己破産前に離婚して、その時に多額の財産分与があった場合には、財産隠しとして裁判所から疑われる可能性があります。

続きを読む

自己破産と奨学金

学生時代に借りた奨学金を返済できない人が増加しています。原因の多くは、非正規雇用、リストラ、失業、減棒、出産などの収入減に起因しています。これにより、奨学金を返済するために、消費者金融から借入れをおこない、多重債務者となって自己破産を選択する人が増えているのです。

続きを読む

免責許可が認められない債権

自己破産では、免責にならない非免責債権というものがあります。代表的なのが公共料金や罰金の未払い分、また、離婚時の慰謝料も免責になりません。会社経営者の場合には従業員への給料も同様です。さらに申立て時に申告していなかった借金も非免責債権となりますので注意しましょう。

続きを読む

無料相談で借金のお悩み解決しませんか?借金をゼロに!!そして、過払い金を取り戻しましょう!!借金をなくして生まれ変わりましょう!早期解決を提案します!多数の事例を解決してきた安心・信頼できる法律のプロを紹介してます。当サイトが絶対的に自信を持ってオススメする弁護士、司法書士を紹介しております。

債務整理の実績豊富な専門家

樋口総合法律事務所
借金問題で悩むのはもう止めましょう。弁護士があなたに適した解決手段をご提案します。初期費用は0円で分割・後払いも可能です。

メールで無料相談

事務所詳細

日野司法書士事務所
債務整理でお悩みの方、当事務所が最善の解決策を提案致します。迅速に、ご納得戴ける結果をお望みなら、まずは、無料相談をお受け下さい。

メールで無料相談

事務所詳細

板垣法律事務所
地元の埼玉県から周辺地域にお住まいで借金問題で苦しまれている方を数多く救済してきました。1人で悩まずお気軽にご相談下さい。

メールで無料相談

事務所詳細

エリア別で債務整理の実績豊富な専門家を探す
地域を絞り込む
都道府県

ページトップへ